お施主様からのメッセージ

今日はおうち見学ツアーでした。
皆さんのご参加、ありがとうございました!

そのご報告より先に、涙が出るほど嬉しいメッセージをいただいたので
紹介させていただきます。

このメッセージは先日、無事にお引き渡しを終えたH様から。
原文のままを載せさせていただきました。

============================

こんばんは、この度は大変お世話になりました。
引き渡しも済み、ついに明日引っ越しです。
たくさんの荷物や重い家具などせっかくの新居を傷つけないようにしなくてはです。

さてこの場お借りまして、思いのたけを話させてください。

初めて足立さんとお会いしたのは今から一年ほどまえでしたでしょうか。
当時私たちは別の企業で新居のプランニングを進めていました。
私たち夫婦は家の好みが似ており、せっかく新居を作るなら叶えたい夢というか
書斎

希望があったのです。
ところがなかなかその夢が実現できず、
素人の考えだから建築の常識からはずれているのかな・・
どうして希望がかなわないのだろうか??
(当時の担当者さんはできないことの説明を、
なぜ我々の希望ができないかあまり
説明してくれなかったのです)
夫婦で重い空気になったこともたびたびでした。

ほかの工務店でもおなじ様に叶わないのかな?
でもこのまま何もせず妥協するのは嫌だと思い、
丁度その頃春日工務店さんが構造見学会をされていて
お邪魔させていただいたのが初めてでした。

何度か足立さんにお話をさせていただいているうちに、
私たちの希望は十分叶うものであること、
できること・できないことの説明を誠実にしてもらって
私たちが信頼を厚くしていけたこと、
足立さんとはなにかと縁のある方であったことなど、
この設計士さんにどうしても私たちの夢の実現をお任せしたいと強く思うようになりました。

私は2~3回の面談でそう思いました、それは妻も同じだったと思います。

春日工務店さんに正式にお願いをしてから、早く時間が過ぎて行ったように思います。
楽しい時間はあっという間に過ぎ去るからでしょうか?
もちろん家づくりは楽しいことばかりではなく、
悩み、しんどいことも多いですが、足立さんにアドバイス・提案など
本当によくしていただきました。

足立さんはホントにこの仕事が好きなんだろうな、と実感することもありました。
細かなことを決め切れなかったり時間がかかったりしても
一度も邪魔くさそうにされたことはなかったと思います。

こちらのペースに合わせてもらい、こちらの希望をふまえつつ
「こんなんもありますよ」と言ってもらえ、ほんとに話しやすいので
こちらもいろんなアイデアがでてきやすい、楽しい時間であったと振り返っています。

こうして完成したわが家は自慢のわが家となりました。
ついつい「フフ、最高や」と独り言をいってしまいそうです(いや言ってます)。

 私がマイホームにタイトルをつけるとしたら「早く家に帰りたくなる家」

心からありがとうございました。
あのとき勇気を出してお伺いして本当に良かった。

施主のHTS一同

============================

H様、こんなに嬉しいメッセージをいただいて本当にありがとうございます。

私がこうして好きな仕事に打ち込めるのも、
私のやり方を認めてくれる会社があり、協力してくれるスタッフがあり、
フォローしてくれる家族があるおかげだと思っています。

『早く家に帰りたくなる家』
それが一番ですよね!
これからどんどん寒い季節になりますが、体も心もほかほかに過ごしてくださいね!

メッセージへのお返事は、とてもブログでは書ききれませんので
また改めさせていただきます。
H様邸の家づくりは本当に楽しい時間でした。
またティータイムを見計らって遊びに行きますので
ウッドデッキで特製のハーブティーをご馳走してくださいね(^-^)

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA