本の奥で見え隠れするアクセントクロス

今日はO様と壁紙の打ち合わせをさせていただきました。
トイレや寝室など、4面ある壁の1面のみ違う壁紙を貼ってアクセントにされる予定。
その他の部屋はほとんど全部同じ壁紙を選ばれていましたので
「本棚の背面のみ違う壁紙を貼ることもできますよ」とご提案。

O様邸の2階には廊下に大きな本棚ができます。
下の写真は以前建てさせていただいたH様邸。

壁面に本棚

これと同じで幅が約2500mmで、高さは2400mmある本棚がO様邸にもできます。
この本棚の背面になるところだけアクセントクロスを採用されます。

すぐに「じゃあ、これにします!!!」と選ばれたのは
花柄の幾何学模様の壁紙。

壁紙

カタログを見て一目惚れで、どこかに使いたかったけど
いざ…となると使える部屋がなくて諦めていたそうです。
採用される事になって良かった!

なかなかオモシロイ本棚になりそうです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA